複合グラフが完成した。
表示された[凡例の書式設定]の[右上]をクリックすると、上部に表示された。
次に、凡例を選択して右クリックして、[凡例の書式設定]をクリックする。
次に、グラフタイトルを入れるために、[挿入]-[テキストボックス]-[横書きテキスト
ボックス]-横書きテキストボックスの描画]をクリックして、グラフ上部に挿入する。
その中のカーソルが出るので、タイトル文字を記入する。
[計画目標]線が完成した。次に凡例を選択して、さらに不要部分をクリックすると
選択されるので、右クリックで削除をクリックする。
次に[線のスタイル]-[実線/点線]で点線の種類を選択して[閉じる]をクリックする。
次に、折れ線を右クリックして表示された、[データ系列の書式設定]をクリックする。
グラフを適当に配置する。この状態で売上高と計画目標の間に不要な項目が残っている
ので、この凡例の不要は項目を二度クリックすると、選択されるので削除する。
[計画目標]-[V]-[マーカー付き積み上げ折れ線]を順にクリックする。
[すべてのグラフ]-[組み合わせ]-[売上高]-[V]-[積み上げ縦棒]を順にクリックする。
グラフ範囲のデータを選択して、[挿入]をクリックし、[おすすめグラフ]をクリックする。
まず、グラフの基になる売上高と計画目標を表に書く。
● 棒グラフと折れ線グラフの複合したグラフは、月毎の売上高を棒グラフで表示し、目標計画線を
  折れ線グラフで同時に表示するものである。
 
基本的なマクロの習得
複合グラフ作成手順2016


実際に使っているシステムの内容で解説
  EXCEL VBA 講座